<スプレッドで比較>
FX’では、売買の度に取引コスト(スプレッド)が発生します。各FX会社の1銭にも満たない違いが、1万通貨取引を行った場合は100円の違いになります。1日に何度も取引を行うスキャルピングやデイトレードの場合は、スプレッド幅が狭ければ狭いほど、有利な取引ができます


FXの値段は上げる <取引コストのスプレッド>
FXでは取引手数料のほかにスプレッドが取引コストとして存在します。1回の外為投資で取引手数料と規定のスプレッドがFX会社に支払います。FX会社の多くは、売買手数料を引き下げましたので、売買手数料が無料のFX会社も増えてきました。

<マイナー通貨はスプレッドの価格差が大きい>
取引手数料が無料化されたFX会社が多いのに対して、スプレッドはFXごとに大きく異なります。また、スプレッドは取引の量によって変動するだけではなく、対象となる通貨ごとにも大きな差がでてきます。例えば、人気の米ドル/円の場合はそれほど大差はないかもしれませんが、南アフリカランドやトルコリラのようなマイナー通貨になると、FX会社ごとに大きな差が発生します。
女性だってFXがしたい

商品名
(社名)
米ドル
/円
ユーロ
/円
英ポンド
/円
豪ドル
/円
NZドル
/円
南アランド
/円
詳細情報
口座開設
DMM FX
(DMM.com証券)
0.3銭 0.9銭 1.5銭 1.4銭 2銭 3.6銭 DMM FXは初心者向け
FXブロードネット
(FXトレーディングシステムズ)
0.3銭 0.8銭 4.7銭 3.6銭 4.8銭 16.4銭 外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
LION FX
(ヒロセ通商)
0.4銭 0.9銭 1.4銭 1.2銭 1.7銭 1.7銭 FX取引ならヒロセ通商へ
SBIFXトレード 0.19銭 0.69銭 1.19銭 1.19銭 4銭 4銭
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
0.5銭 0.9銭 1.6銭 1.9銭 2.2銭 - トレイダーズ証券[みんなのFX]
外為オンライン 1銭 2銭 3銭 3銭 6銭 15銭 外国為替証拠金取引の外為オンライン

※GMOクリック証券は原則固定


FX目的別ランキング一覧へ
FX条件別比較一覧へ